ブランド買取の疑問

ブランド品買取のコツ

ブランド宅配買取のメリット・デメリット

ブランド品を売る方法にはいくつか種類がありますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。

「もう使わないブランドバッグ、ポーチや財布を売りたい!」

という時に、買取方法としてはお店に持ち込む、店頭買取だけではありません。

宅配買取を利用して、自宅から遠い東京都内にあるブランド買取業者に高く売る、といったことも可能です。

ご自宅の近くにブランド買取専門店、買取業者がない場合には、宅配買取を利用される方が多いと思いますが、それであっても宅配買取についてのメリット・デメリットは抑えておかれた方が良いと思います。

またブランド買取業者の選び方も、とても重要です。

できるだけ、口コミ・評判の良いブランド買取業者を選ぶことが必要となります。

この記事では、ブランド品を売る方法の種類、そしてブランド宅配買取のメリット・デメリット、口コミ・評判の良い宅配買取についてご紹介しています。

ブランド品を売る方法、種類について

ルイヴィトンのバッグやグッチのバッグ、コーチの財布など、

持っているけれどもう使わないブランド品を売りたい

という場合、売る方法には次のようなものがあります。

ブランド品を売る方法

  • 持込買取(店頭買取)
  • 宅配買取
  • 出張買取(訪問買取)

最近ではこれら買取方法の他に、オンライン事前査定が利用できるブランド買取専門店も増えてきました。

  • LINE査定
  • メール査定

などです。

事前査定は写真を買取専門店に送って、売りたいブランド品の「おおよその査定金額」を教えてもらうことができるので、とても便利な査定方法ですね。

あくまで、

おおよその査定金額

であることを忘れずに利用するのでしたら、便利でメリットのある査定方法です。

最近ではLINE査定を利用すると買取価格アップ、といったキャンペーンを見ることも多いですから、上手く利用されるとブランド品を高く売ることができます。

LINE査定限定の査定金額アップ キャンペーン

例えば、LINE査定を利用した時に査定金額アップなどのキャンペーンを実施しているところとしては、

⇒ ブランドリバリュー

などがあります。

LINE査定などの他、期間限定のキャンペーンも多く実施していますので、公式サイトをぜひチェックしてみてください。

ブランド買取、宅配買取のメリット

ブランド宅配買取のメリットとしては、

  • 自分の都合の良いときに梱包・発送ができる
  • 査定士と顔を合わせなくて良い
  • 遠方の買取専門店も利用できる
  • キャンセルしやすい

といって点などが挙げられます。

忙しい方、小さなお子さんがいるご家庭などは

「不要なブランド品を売りたいな・・・」

と思ってもなかなかお店に持ち込むことができないと思います。

時間が取れずに売ることが出来る、市場価値が下がっていくパターンです。

ブランド品を高く売るコツは、早く売ること

発売から年数が経つにつれて買取価格も下がっていきます。

宅配買取であれば、都合の良い時に梱包して集荷を依頼、発送すればOKです。

時間が無い方、店頭に持ち込む時間がなかなか取れない方には、おすすめのブランド買取の方法です。

また、対面ではありませんから「査定額が低いかも・・・」といった場合でもキャンセルしやすいことも、メリットでしょう。

インターネットを利用してマイページから、

「この商品は売る、この商品はキャンセルして返送してもらう」

と選べるブランド買取業者が大半です。

返送のことも考えて、キャンセル料が無料、返送料も無料のブランド買取業者を利用されるのがおすすめです。

ブランド買取、宅配買取のデメリット

宅配買取のデメリットとしては、

  • 梱包・発送を自分でする必要がある
  • 高額なブランド品の場合、運送時の破損や紛失が心配
  • 時間がかかる(査定まで、入金まで日数が必要)
  • 買取業者によっては返送料が発生する(着払い)

宅配買取はメリットも多いですが、どうしても日数が必要です。

買取業者によっては、繁忙期は査定完了の連絡まで数日~1週間など要することもあるようです。

急いでブランド品を売って現金化したい方には、おすすめできない方法ともいえます。

キャンセルに関してはしやすいですから、対面では断りにくい方にはメリットのある買取方法と言えるでしょう。

持込買取(店頭買取)のメリット・デメリット

宅配買取のほかの買取方法のメリット・デメリットについても、簡単に抑えておきましょう。

メリットとしては、

  • ブランド品、1点だけでも気軽に持込できる
  • 価格交渉がしやすい
  • その場で現金化できる

といったことが挙げられます。

デメリットとしては、

  • お店に行く手間が発生する
  • 自宅近くにお店がない場合、ガソリン代、交通費などが必要な場合も
  • 断るのが苦手な方は、安いと思っても売ってしまう可能性
  • ブランド品が多い、大きい場合は持ち運ぶのが大変

などがあります。

特に断るのが苦手な方にとっては、対面の買取だと安い買取価格でも売ってしまう可能性はあります。

ブランド買取も品物によっては買取専門店により、数万円の買取価格の差が出ることもあるです。

少しでも高く売りたい場合には買取価格の比較は大切です。

そのためには、買取をキャンセルしなければなりません。

そして次の買取専門店へ、という流れとなります。

出張買取(訪問買取)のメリット・デメリット

出張買取のメリットとしては、

  • 査定員が自宅に来てくれるので楽
  • ブランド品が多い、大きくても査定して貰いやすい
  • その場で現金化が可能(金額によっては後日振込)

反面、デメリットとしては、

  • 事前の予約が必要
  • 買取点数が多いと、思った以上に時間がかかる
  • 押し買いの可能性
  • 買取専門店によっては地域が対応していない可能あり
  • 断りにくい

出張買取の場合も店頭買取と同様に、

「査定額が思ったより安い・・・」

といった場合に、売るのを断りにくい可能性があります。

「わざわざ来てくれたし・・・」

といった気持ちがやはり多少はある方も多いでしょう。

出張買取を利用する場合、自宅にあがらずに査定してくれる買取業者を選ぶことも、今はポイントかもしれません。

ブランド買取業者で出張買取が利用できる場合には、詳細を公式サイトに掲載していますから、内容をしっかりとご確認になりお申し込みをされることが大切です。

イオンモールのブランド買取業者に持込買取する方法

ご自宅の近くにイオンモールがある方も多いと思います。

イオンモールにもブランド買取専門店が入っているところが多いですよ。

  • ジュエルカフェ
  • エリザベス宝石
  • リサイクルキング
  • ワンダープライス
  • イーネーション
  • R&K(アールアンドケー)
  • JJコレクション
  • 買取のサカイ
  • 買取専門店大吉
  • イープレシャス

など、イオンモールによりますが様々なブランド買取専門店が入っています。

イオンなら買い物ついでも査定、買取してもらうのに便利ですからね。

こうした買取専門店にブランドバッグなどを持込買取してもらうことをお考えになる方が多いと思います。

ブランド買取で損をしている可能性

売りたいブランド品の買取相場を把握されている方は少ないと思います。

事前の情報収集が大切ですね。

お手持ちのブランド品を高く売りたい場合には、最初に持ち込んだ買取専門店に売ることで、安く売ってしまっている可能性も出てきてしまいます。

できれば、買取専門店を数件回ってみて、買取価格を比較されることをおすすめします。

持込で査定金額を把握してから、高額査定が出やすいと口コミ・評判の高いブランド買取業者の宅配買取を利用する方法もあります。

すぐにブランド品を売って現金化したい方には向かない方法ですが、少しでも高く売りたい場合には、こうした方法もおすすめです。

念のためにキャンセル時の返送料無料のブランド買取業者を利用されるのがおすすめです。

キャンセル時の返送料無料、おすすめブランド買取業者

例えば、以下のブランド買取業者の宅配買取がおすすめです。

高額査定が期待できるという口コミ・評判も多い買取業者となります。

キャンセル時の返送料無料、おすすめブランド買取業者

などの宅配買取を検討してみてください。

ブランド宅配買取のメリット・デメリット、まとめ

ブランド品を売りたい場合、宅配買取は便利な方法です。

近くに買取専門店がない方も多いと思いますし、時間が無い方も多いでしょう。

そうした方にはメリットの大きな買取方法といえます。

ぜひ宅配買取を利用して、お手持ちのブランド品を高く買取してもらってくださいね。

-ブランド品買取のコツ
-,

© 2021 ブランド買取 おすすめはどこ?