ブランドバッグを高額で買取してもらうには

ブランド品買取のコツ

壊れたブランドバッグは買取してもらえる?

壊れたブランドバッグ、買い取って貰えるの?

ブランドバッグの買取にあたり、損しないというのも大切ですね。

ルイヴィトンのバッグの底角をぶつけてしまって擦れて傷になってしまった。
かなり使い始めて古いしもう売ろうかなと思っていた矢先の傷なので、査定額が下がりそうでガッカリ。

他には使っていない古いブランドバッグを買取してもらうために引っ張り出してみたら、ベタついていて・・・ちぎれた部分があった、など壊れたブランドバッグをお持ちの方も多いと思います。

壊れたブランドバッグの買取について、損しないための情報をご紹介しています。

壊れたブランドバッグの買取について

丈夫、といわれるブランドバッグであっても長く使用していれば、壊れることもあります。

小さな子供がいると、ブランドバッグだろうがなんだろうが関係無くガチャガチャ触られて傷つくこともありますし、うっかり自分でぶつけてしまって・・・といったことだってあります。

経年のために弱くなる部分もあるでしょう。

私も古くてすっかり使っていないブランドバッグを処分しようと思ってタンスから出してみたら、ベタついた部分があって中を開けようと思ったらベリベリ・・・少し皮も剥がれてしまった感じになり、焦ったことがあります。

ブランドバッグの買取にあたり、

  • ベタつき
  • 金具壊れ
  • 縫製のほつれ
  • 擦れ、キズ

こんな状態でも買い取って貰えるのかな?

せっかくルイヴィトンやコーチなどブランドバッグだし、修理してから買取に出した方が高額査定が出やすいのかな?

色々と考えることもあると思います。

結論からいうと、壊れたブランドバッグも買取して貰えます

さらには独自で修理せず、壊れた状態でそのまま買取査定に出すのがおすすめです。

ブランドバッグは壊れていても買取OK

ブランドバッグは壊れていても買取して貰うことができます。

ブランド品買取業者さんの多くは、むしろルイヴィトンのバッグを始めとして、ブランドバッグが壊れているものも積極的に買取をしています。

その理由はやはり、ブランド品は中古の需要がとても高く、壊れていても修理が可能ということです。

バッグの買取強化も多い人気ブランド

ブランドバッグで人気、買取業者の多くが買取強化していることも多いブランドとして、

  • ルイヴィトン
  • シャネル
  • エルメス
  • コーチ
  • グッチ
  • プラダ
  • クロエ

などがあります。

特にルイヴィトンは常に買取強化されているといっても良いかもしれません。

利用しようかなと思っているブランド品買取業者によって買取強化ブランドは異なりますが、こうした買取強化されているブランドは、やはり中古市場でも需要がとても高い人気ブランドです。

状態が悪く、ボロボロに壊れていたとしても買取してもらえる可能性は大といえます。

壊れたブランドバッグ、修理した方が高額買取されやすい?

上記のような人気のブランドはバッグの需要も高いです。

新品のブランド品の価格はやはり高額ですから、なかなか手が出せない・・・ということであっても、多少傷があっても安く手に入るなら良い、という方は多いですよね。

安く買って、ある程度使ってまた買取に出すことを前提にブランド品を購入する方も多いのではないでしょうか。

買取に出すにあたり、少しでも高額で売れると嬉しいですよね!

ただ、使っている間にバッグが壊れてしまって・・・といったこともあると思います。

壊れたブランドバッグを買取に出す場合、修理してからの方が高額査定にはなりやすいのですが注意しなければならない点もあります。

ブランド正規店で修理したら高額買取される

壊れたブランドバッグ、修理することで高額買取してもらえるのはブランド正規店で修理してもらう場合です。

ブランド品は修理しながら長く使うことを想定しているため、丈夫な素材を使っていますし修理技能にも長けた職人がいます。

そのため、壊れた箇所にもよりますが正規店で修理してもらうと、新品同様になることも少なくありません。

ただし修理費用は高額になりがちなので、リペアしてからまだしばらく使いたい、といったような場合には正規店での修理はおすすめです。

箇所にもよりますが、数千円~数万円の修理費用が発生します。

高額買取のために修理をした方が良いのか?というと、修理費用が高いことから、直さずに買取りに出した方が手元にお金が残ることの方が多いかもしれません。

自分で修理したら買取不可の可能性もあり

ブランドバッグの壊れた場所によっては、自分で直してしまおうかな?という方もいると思います。

自分で直す一番のメリットは安くすむことです。

部品や接着剤などが自宅にあれば、お金をかけずに直すことができます。

しかし、自分で直す場合には正規店での修理とは一目瞭然に差が出ることが多く、買取の際には査定額が下がることになります。

もしくは修理の仕方によっては買取不可となるケースもありますから、自分だけでこれからも遣い続けるといった場合には良いかもしれませんが、買取を考えた場合には自分で壊れたブランドバッグを修理するのは避けた方が良さそうです。

街のリペアショップで修理しても買取価格が下がりやすい

ただ修理する、といったことだけ考えるのであれば、街のリペアショップを利用して修理の費用を安く済ませることができます。

しかしバッグ内側の生地にしても同じものでは修理できませんし、縫製の仕方も全く違うものとなるでしょう。

買取価格にはこうしたことがマイナスに評価されてしまいます。

ノンブランドのバッグなら良いかもしれませんが、後日、買取を考えているブランドバッグの場合には正規店での修理を考えた方が良いといえるでしょう。

壊れたブランドバックの買取、注意点について

壊れたブランドバッグを買取に出す場合の注意点ですが、業者選びが一番のポイントになります。

ブランド品の買取を専門とする業者の店舗に持ち込むか、今なら宅配買取サービスを利用する方法がおすすめですね。

売りたいブランド品が多数になる場合、店舗に持ち込むのも大変ですし外出自粛もあり、あまり外に出たくない方も多いのではないでしょうか。

ブランド品買取業者の宅配買取サービスなら、自宅にダンボールがあればそれを使って送ることもできますし、申込みをすればダンボールを無料で送ってもらえる買取業者が多いですね。

自宅にいながらにして買取査定をしてもらえるのは、とても便利です。

ブランド品買取業者によって買取額が違う

他の注意点としては、ブランド品買取業者によって買取査定額が異なることです。

ブランド品買取業者によって持つ販路が異なりますし、売れ筋のブランドも多少異なってくるようです。

壊れたブランド品の場合には、そこまで買取金額に差が出ることも少ないかもしれませんが、査定額が納得できないくらいに安い場合や、値段がつかないと言われた場合には他のブランド品買取業者にも買取に出してみると良いでしょう。

買取に出すブランド品の点数次第では、数万円の差額が生まれるかもしれません。

高額買取してもらいやすい時期

壊れたブランドバッグ以外にも、ブランド品の買取をお考えの方も多いと思います。

高額で買取してもらいやすい時期があります。

特に年末に向けては大掃除をするご家庭も多いと思います。

ブランド品買取業者の多くは、年末に向けて買取強化キャンペーンをするところも多いですから、狙い目の時期となります。

-ブランド品買取のコツ
-,

© 2021 ブランド買取 おすすめはどこ?